profilephoto

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

【小田原】タマムシ色ってどんな色?

こんにちは。
ニュートンです。
3連休始まりましたがあいにくの雨スタートです。
天気予報を見ると月曜日には落ち着きそうですね。
秋のアドベンチャーは涼しくてニュートン一押しの季節です。
是非遊びに来て下さい!


先日パーク内を歩いているとキラキラ光る綺麗な昆虫を見つけました。



皆さんはご存知でしょうか?

これはタマムシと言います。

羽を広げてひっくり返っていましたが、 珍しいので受付横に飾っていました。
時間を空けて見ると置いた位置から移動していました。
死んでいると思っていたので驚きましたがタマムシはとても元気です。

調べたところ、タマムシは天敵から身を守るため死んだフリが得意な昆虫なんです。
改めて間近で見ると金属光沢が輝いて見えとても美しいです。
この金属光沢の正体は羽根に何層も薄い膜があり見る角度で光の屈折を起こすので様々な色に光って見えるのです。
これを構造色というそうです。
鳥はこの金属光沢を嫌がるため天敵を寄せ付けない効果があるのです。


タマムシは漢字で玉虫と書きます。
玉という字には宝石の意味があり、昔からタマムシは縁起物として扱われています。
タンスにいれると着物が増える。
お財布にいれるとお金が増える。
家に飛んでくると福が舞い込む。
良い事尽くめですね!

タマムシは受付横に展示してます。



縁起物にあやかって秋のアドベンチャーを楽しみましょう!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック